LICHT

LICHT

PRODUCTS
STANDARD

GLO-BALL T1

1998年、ジャスパーモリソンによって発表されたGlo-Ball T1。正円ではない少し歪んだ形状に 光が灯れば、暖かな柔みある球体となって空間に光を拡散してくれる。生活に寄添いながら機能美溢れる デザインは「何年経っても使い続けてもらえるような、謙虚で静かな、そして生活の中で便利な道具である」という ジャスパー・モリソンの言葉とリンクする。現在発売されている本体の支柱はスチールメッキ仕上げだが、 こちらのリヒトが販売するのはホワイトの支柱。ジャスパー曰く「よっぽどホワイトの方がいいのだが、なぜか メーカーはスチール色を販売してがっている」とか。我々もホワイトの方がマッチベターだと思う。

ジャスパー・モリソンは1959年イギリス生まれ。ヴィトラ、フロス、カッペリーニ社の他、世界のトップメーカーと協力して様々なプロダクトを手掛けている。その活動域は広く、インテリア、電化製品、腕時計、そして電車にまで及ぶ。日常生活のおいてデザインに価値があると考え、モノと使う人う人の関係を意識し、日々の生活に根付いた作品を発表し続けている。

STANDARD

ガラス直径330、H600

Jasper Morrison / FLOS / 1998 / Glass, White paint

91,000円(税込100,100円)