LICHT

LICHT

PRODUCTS
STANDARD

.03 / Zero Three

背もたれから座面の直線と曲線。脚部の直方体と円柱。一見シンプルだけど素朴さ、優雅さ、遊び心のあるフォルム。装飾に関心がなく自然素材とその素材の色や特性を生かすことを徹底して研究したマールテン・ヴァン・セーヴェレンの優れたバランス感覚が詰め込まれた椅子。1998年にデザインされた.03は、Vitraとのコラボレーションで最初に製造された革新的な作品。彼のワークショップで製造された.02をベースとした無駄を省き洗練された見た目はそのままに、当時は珍しい素材であったポリウレタンフォームのシェル構造によって、背もたれは座る人の体に合わせて傾きより快適になった。スタッキングも可能。

マールテン・ヴァン・セーヴェレン、1956年ベルギー、アントワープ出身。父は抽象画家、兄弟もデザイナーというアーティスト一家に生まれる。ゲントのアートアカデミーで建築を学び、1986年から家具デザインを始める。 彼の焦点は常に椅子やテーブルなど基本的な家具であり、彼のワークショップでの生産という反工業的ともいえるスタイルで、形、素材、構造、などを全ての面で徹底的に追求した。インテリアデザイン分野でも活躍し、1990年からレム・コールハースとの共同プロジェクトも行う。1998年からのVitraとのコラボレーションは彼のキャリアにとって新しい段階となり、新しく幅広い素材を扱うと共に工業生産によってより広範囲に影響を与えることとなった。

記事:旭



シートカラーは7色、ベース(脚)は2色からお選びいただけます。リヒトでは.03がもっとも美しく見えるブラック+ブラックを展示。他カラーのご注文も承ります。

Sheet shell
05 grey, 22 dark grey, 01 basic dark, 10 bright red, 77 dark green, 78 mango, 91 mint

Base(leg)
01 chrome, 55 black powder-coated(textured)

STANDARD

W435 D525 H790 SH420

Maarten Van Severen / Belgium / 1998 / Vitra / Polyurethane & Steel

57,000円(税込62,700円)