LICHT

LICHT

PRODUCTS
BOOK & OBJECTS

デザインの現在

リヒトギャラリーのデザインコラムでもお馴染みのデザインジャーナリスト・土田貴宏氏による、世界でも例のない、コンテンポラリーデザインの気鋭100組のインタビュー集「デザインの現在」が発売となりました。

『デザインの現在 コンテンポラリーデザイン・インタビューズ』は、インテリア、家具、建築などの領域で活躍する、世界各国のデザイナー100組のインタビュー集です。2000年以降のデザインは領域が多岐にわたり、表現や役割が多様化したことで全貌がつかみにくくなっています。本書は、先見的なデザイナーたちのリアルな言葉によって「デザインの現在」を把握することを大きなテーマとするもの。企業で働く人々から学生まで、デザインにかかわる幅広い人々が、その現在形を理解するため欠かせない1冊になるでしょう。

この本のキーワードは「コンテンポラリーデザイン」。コンテンポラリーとは、時代区分としての現代を意味するだけでなく、常に更新し続ける革新性、独創性、前衛性を示しています。シーンを牽引するデザイナーたちの言葉はそれぞれに、旧来の価値観を鮮やかに更新し、現代に求められるデザインを改めて定義していくのです。

著者の土田貴宏は、月刊『商店建築』に2011年から100回にわたり「デザインの新定義」を連載。本書はその内容を収録し、2000年以降のデザインを俯瞰するテキストを追加して構成したものです。著者はコンテンポラリーデザインに関する書き手として日本の第一人者であり、ミラノデザインウィークをはじめ、国内外の各都市のデザインイベントを数多くリポートしてきました。その経験を生かした本書は、今後さらに活躍する才能のショーケースでもあります。

テキストは出版社「PRINT & BUILD」より抜粋


BOOK & OBJECTS

W150 D210, 249P

PRINT & BUILD / Japan / 2021

2,400円(税込2,640円)