LICHT

LICHT

PRODUCTS
STANDARD

Lady Blanket by Magniberg

こちらの商品は現行品(Standard)となります。

上質な素材とバリエーション豊かな色のベッドウェアで、ベッドルームをファッション的に表現することを提案しているストックホルムのブランドMagnibergから新たに特別なブランケットが届いた。

Magnibergのベッドウェアで人気のWall Streetシリーズを思わせるピンク系とブルー系のストライプのLady Blanketは1962年から活動するフィンランドのレーナ・レヴェルのスタジオで一つ一つ手作業で作られている。寒く暗い期間が長い冬の北欧では、居心地の良い家に欠かせない存在であるブランケット。しっかりとした厚みのあるモヘア100%で、ふわふわと柔らかな感触はアザミの実で起毛させている。大きなブランケットにくるまったら、冷えた体もほどけてきそう。華やかなストライプと、長めのフリンジは使わない時も部屋を楽しく暖かい雰囲気に彩ってくれる。ベッドウェアとコーディネートしても、ソファの上にアクセントとして置いてもいい。

Lady Blanketに深い思い入れを持つMagnibergの創設者Bengt Thornefors(ベント・ソーンフォルス)は友人であるアーティストのCasper Sejersen(キャスパー・セーヤセン)にLady Blanketの魅力が伝わるショートフィルムの製作を依頼した。そうして製作された"Garden of Lust"は、Thorneforsが強く関心を示すバレエを探求したもの。このショートフィルムは、Sejersen、作曲家のAugust Rosenbaum、ロイヤルデニッシュバレエ団とチボリバレエ団のダンサーとのコラボレーション。ダンサーの躍動的な動きに合わせてダイナミックかつ滑らかに舞い踊るブランケットは、日常生活で温もりをもたらすだけに留まらないThorneforsが追求する芸術性や美しさを体現しているようだ。

「毛布は快適で、美しいものであるべきです。もっと柔らかく、もっと重く、もっとふわふわで、もっとデコラティブでなければならない。Lenaのモヘアブランケットと彼女の小さな家族経営の会社を見つけたとき、これだ、オリジナルだと思いました。私たちは、ただ彼女と一緒に仕事をするのみでした」- Bengt Thornefors。

MagnibergはBengt Thornefors(ベント・ソーンフォルス)とNina Norgen(ニナ・ノルゲン)が2016年に設立。BengtはファッションデザイナーとしてAcne studiosやSaint Laurentで、Ninaはフローリストとグラフィックデザイナーとしてキャリアを積んだ後、彼らの美学やイメージを表現する方法としてベッドリネンと家具を選んだ。ベッドルームを単なる寝る場所ではなく、様々な感情が生まれる場所と捉え、素材や色彩にこだわったラインナップを展開。服で自分を表現するのと同様に、パーソナルな表現としてのインテリアを提案している。

各柄は製作数100枚以下のスモールエディション。

モヘアは軽くて柔らかく着心地、保温性が高いことが特徴です。一方で質感を活かすためにゆるく糸が結われており、毛が抜けやすい性質を持ちます。そのため、Lady Blanketにはモヘア専用ブラシが付属されます。適度にブラッシングすることで、着用時に付着した埃を除去し、毛並みをきれいに整えることができます。

マグニバーグについて

ご購入方法
カラー(柄)をご検討いただき、ページ下部のスクロールからご選択下さい。


納期は現地在庫がある場合は1〜1.5か月。現地欠品の場合はその都度ご案内致します。


現行品のスタンダード、ヴィンテージとも後世に残るプロダクトをセレクトしています。永続的な使用を達成するためにリヒト サポートをご一読ください。

STANDART

W1300 D2300

Magniberg × Lena Rewell Textile Studio / Finland / Mohair 100%

173,855円(税込191,241円)

カラー