LICHT

LICHT

PRODUCTS
STANDARD

PRIMO TABLE

Primo tableはコンスタンチン・グルチッチによってPrimo chairとセットでデザインされた。テーブル、椅子の基本構成を単純化させた簡素なデザインにほぼ同サイズの角材をテーブルと椅子に用いることで、木材、デザインの簡略化が際立っている。本来この姿形であれば剛性ある金属素材を使用することが多いが、これを木材で実現させたMattiazziの技術力と創造性にも感服。

テーブルトップにFenix NTMという新素材を選択できる。イタリアアルパ社がメラミンに変わる材料として開発したナノテクノロジーマット材料のFenix NTM。低い光反射率によるマットな質感で指紋レス、他に耐スクラッチ性、耐摩耗性、耐乾熱性、耐菌性、耐薬品性、防カビ性を持ち、特に細菌量を減らすことで表面を衛生的に保つことが可能。また熱によって表面のミクロな傷の修復ができる。どんな場所でもシーンを選ばず使えるテーブル。

製造するMattiazzi社は北イタリア出身のマティアッツィ兄弟によって設立された木工家具メーカー。木製家具の製造を産業とした地域で、確かな技術を培ってきた。近年は最新鋭のコンピューター制御工作機械を駆使した加工技術やビスや金属素材を使用しない環境に配慮したものづくりと、有名デザイナーを招き入れることにより、他にはないハイクオリティな作品を発表している。

コンスタンティン・グルチッチ、1965年ドイツ・ミュンヘン生まれ。イギリスで木製家具職人としての教育を受け、その後、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)でデザインを学び、インダストリアル・デザインの修士号を取得。1991年に自身のデザインオフィス「コンスタンティン・グルチッチ・インダストリアル・デザインをドイツ・ミュンヘンに設立。その後の活躍は凄まじく、多数のメーカーからプロダクツを今日現在も発表し続けている。数々の受賞歴を有し、デザイン業界を牽引するデザイナーの一人である。

記事:旭

Primo chairに関してはこちらをご覧ください。


素材はビーチ材(ナチュラル、ブラック)、オーク材(ナチュラル)の3種類。テーブルトップにFenix NTMも選択可能。Castoro Ottawa(ベージュ系)、Nero ingo(黒系)の2色。テーブルサイズは900x900、1800x900の2サイズ。

写真1-6
1800x900ビーチ材ナチュラル +Fenix NTM Castoro Ottawa ¥360,000(税抜)


写真7-8
900x900ビーチ材ナチュラル ¥230,000(税抜)


900x900ビーチ材ナチュラル +Fenix NTM Castoro Ottawa ¥260,000(税抜)

ご購入ページ内備考欄にご希望の素材、サイズをご記入下さい。

STANDARD

W1800 D900 H750

Konstantin Grcic / Mattiazzi / 2017 / beech, oak

下記価格はW1800 D900 H750の場合

360,000円(税込396,000円)