LICHT

LICHT

PRODUCTS
STANDARD

PRIMO CHAIR

Primo chairはコンスタンチン・グルチッチによってPrimo tableとセットでデザインされた。テーブル、椅子の基本構成を単純化させた簡素なデザインにほぼ同サイズの角材をテーブルと椅子に用いることで、木材、デザインの簡略化が際立っている。本来この姿形であれば剛性ある金属素材を使用することが多いが、これを木材で実現させたMattiazziの技術力と創造性にも感服。垂直の脚は建築的な印象を与えながら、カーブした背もたれによって真面目な印象が崩される。シンプルなこの椅子は複数並べても主張しすぎることなくあらゆる用途、空間で日々の生活に寄り添ってくれる。スタッキング可能なのも嬉しい。

製造するMattiazzi社は北イタリア出身のマティアッツィ兄弟によって設立された木工家具メーカー。木製家具の製造を産業とした地域で、確かな技術を培ってきた。近年は最新鋭のコンピューター制御工作機械を駆使した加工技術やビスや金属素材を使用しない環境に配慮したものづくりと、有名デザイナーを招き入れることにより、他にはないハイクオリティな作品を発表している。

コンスタンティン・グルチッチ、1965年ドイツ・ミュンヘン生まれ。イギリスで木製家具職人としての教育を受け、その後、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)でデザインを学び、インダストリアル・デザインの修士号を取得。1991年に自身のデザインオフィス「コンスタンティン・グルチッチ・インダストリアル・デザインをドイツ・ミュンヘンに設立。その後の活躍は凄まじく、多数のメーカーからプロダクツを今日現在も発表し続けている。数々の受賞歴を有し、デザイン業界を牽引するデザイナーの一人である。

記事:旭

Primo tableに関してはこちらをご覧ください。


素材はビーチ材(ナチュラル、ブラック)、オーク材。

STANDARD

W400 D450 H780 SH450

Konstantin Grcic /Mattiazzi / beech, oak

下記価格はビーチ材ナチュラルの場合

56,000円(税込61,600円)